ニュースなどのトップ記事はここに入れてください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|-----|スポンサー広告||TOP↑
どうも主将の赤木です。前主将が久々に更新したということで、私も。しかし写真を撮るのが面倒であまり取らない性格なので、写真は一切ありません。。。

というか、みんな更新しろよ!(まず自分がしないとだめか…笑)

2月の22日、23日で長野のエコーバレーに行ってまいりました。参加者は斉藤を除いた部員全員と、いつもお世話になっているコムドライブのメカニックの大山さん。デリカとセレナ2台に分乗し、楽しく、にぎやかに行ってまいりました。まぁ私の視点で書かせてもらいますよ~。

そもそもことの発端は一年前…

大山さん「スキー行くためにデリカ乗ってるのに最近一緒に行く人もいないし、行く機会もないんだよな~」

赤木「俺も結構スキーは好きですよ。」

大山さん「じゃみんなでいくか?」

赤木「行きましょう!」

といった思いつきからの企画。夏にもぽろぽろとこの話題が出てきましたが、12月末に本格的に企画段階に入り始めたころの部員の反応と言ったら…なんとなくではありますが、行くとはいうものの「金ないよ」、「カート大会の企
画とか、合宿もあるのに時間ない」、「面白いの?」みたいな雰囲気が漂っていましたね。で、実際どうなんでしょうか(笑)

その時は、自分の車を壊したことがきっかけで、退部した部員もいて、ちょっとどよんとした重たい雰囲気でした。そこで、大山さんと相談しここはひとつ盛り上げようと、半ば強引に企画したものでもありました。大山さんがみんなが楽しめそうな滑りやすい場所と、適度に良い宿選んでくれて助かりました。

それなのに、それなのにですよ?あの世界の斉藤選手、ソフィアレーシングがどうたらこうたらとか言って、二股かけてる彼は自動車部ではなく、ソフィアレーシングをとってしまいました!!!しかも予定変更になり実際この二日間一人でブログを更新し、一人で部車の車検を通し…感謝と涙と、哀れみの涙が…(泣)

はっきり言います!!!このスキー旅行に参加できなかった斉藤陽大君。あなたは自動車部人生の95%を損したね。これほど楽しい2日間は俺の人生で最も楽しかったと言っても過言ではない!!(←決してつまらない人生ではない)


さて、本台に参りましょう。前置きが長くなりましたが、書き切れるでしょうか。。。

新宿集合組はいきなりの奥村さんの寝坊によりタイムロス!!!こんな楽しみな行事に寝坊できる神経の図太さは感心するぜ(爆)

かくいう、柏集合の僕はなんなく集合するも、大山デリカが首都高で中央道に分岐する地点で、ダブルミスコース!!タイム残りませーん!朝から双方バタバタやんけ(笑)

石川PAから、車割を調整し、僕の乗った大山デリカ号にはほかに奥村、深江の女子二人。セレナには早川、カメラマン松井、原田さんの3人。いやはやにぎやかなこと。そして、人のプライベートを大山さんの前でほじくりかされるという失態orzそれと他には言えない秘密がボロボロと(笑)なにを話したかは…もちろん秘密ですな。そして原田氏の意味不明なボイスメッセージww

ま、そんなこんなで、スキー場に着く直前のルートで大山さんが狭い雪のたっぷり積もった林道をデリカで爆走。セレナ放置(笑)セレナはスタッドレスといえども2WDで、途中空転し、進めず涙目。早川いわく「デフがほしかった」朝っぱらからホント乙です。

ま、そんなこんなでスキー場につきました。原田、奥村はスノボーで奥村が初心者ともあり、手取り足とり徹底指導。他の、大山さん、俺、早川、深江、松井はスキーをエンジョイ。そしていきなり、早川が滑走中に転んで、そのまま、斜面を50m以上転げ落ちるという爆笑ネタその1。

そして、大山さんが目にもとまらぬ超速度で滑走。。。いや、超うまい…どこが3年ぶりでなまっているのいか分からない…スラロームのタイムアタックの機械があったんですが、大山さんが本日1位を獲得してました。いや、速い、速い。

また、深江がジャンプ台に挑戦すると言い始め、挑戦したのはいいのですが…いきなりケツからドーンと落ちると…いきなり
「ウヒヒヒヒ、ウヒャヒャヒャ、アハハハハ、ヒー、やべ、ヨダレ出ちった」
と、どうやら頭をおかしくされました。仮にも見た目女の子ですが、中身はとうてい女に見えませんorz

笑いながら再び挑戦し、転げ落ちるという爆笑ネタその2

まぁそれ以外は純粋にいろいろ楽しみながら滑りましたが、カメラマンの松井氏は、やはり万能。スキーも大山さんにはさすがに引けを取るもうまい。この人に苦手はないのだろうか。。。

そしてペンションもいい感じで、夕飯もなかなか美味。そして、そこのおじちゃん、おばちゃんがまたいい人。ソフィア=上智をご存じで、いろいろ話が盛り上がりました。

そして温泉に行くため、大山デリカに全員乗りこむと、これまたうるさい(笑)とくに原田さんと女子二人。中学生の修学旅行だ。いつからこんなに4年生の原田さんが、1年生の女子二人にいじられるようになったのか…なんか、みんな原田さんのまねするし、「えっとぉ、~だお」がはやりまくりです。「だお」は流行語対象だお。しかもそれ以来深江とのメールのやり取りが語尾に「だお」が必ず付く(笑)ネットとかでよく見かけますが、本人がきづかず、さらっと「だお」といわれるという爆笑ネタその3。

夜は比較的大山メカニックのもと、真面目な今後の予定のお話。部車のEK9の修理の話や、今後の話を。なんとか修理資金を集めないと今年の大会は危ういので、まずはカート大会成功させましょう。

2日目。原田さんもスキー組とともに滑ったりしてみんなで楽しむ。相変わらず、「~だお」wwそして、またもや、深江がジャンプに挑戦。それに便乗し早川も挑戦!が、顔面から「べちゃ!」と着地…しばらく動かず。と、その横でやはり深江が「ヒヒヒヒヒヒ、アハハハハ、ヒャハハハ、あ~あ、ヒ~」とまたもや人の華麗な着地で大爆笑。助ける気ゼロ。「・・・・・・は、肺が・・・」これまた名言です。という爆笑ネタその4。

もちろん僕は危険なことはやりません(笑)

あとは、全員でゲレンデながら、雪合戦したり、転んだ人に集中攻撃したりwwとにかく楽しいことづくめです。

帰りもまたにぎやかで、そんなこんなで、7人で楽しく行ってきました。この旅行でかなり結束がが高まったし、本当にいい思い出になりました。みなさんまた大山さんと来年も行きましょう!





(2月25日 写真追加 松井)

okm hke hkw hrd akg
スポンサーサイト

|02-24|雑記コメント(1)TOP↑
この記事にコメント
二度とジャンプ台は飛ばねぇからな!!www
まぁこういう行事も恒例になれば、いい部活になるよね。お疲れ様でした。
夏も何かやりてーなー、な、主将!www
From: 早川 * 2011/02/25 10:02 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可

Flashカレンダー

プロフィール

上智大学自動車部

Author:上智大学自動車部

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。